【カウンセリング料金の相場は?】私が依存体質を克服するまでの体験談とカウンセリング費用【中編】

海辺で手を繋ぐ男女

依存体質を克服するまでにかかった期間とカウンセリング費用、後編です!

前編はこちらから

スポンサーリンク

3個目のカウンセリングはとにかく自分と向き合いまくるものだった


3つめは、今までのものとは違うタイプのカウンセリングでした。

カウンセリング、というより自己啓発セミナーの方がイメージとしては近いかも?


どんな内容?値段は?

  • 回7時間を4回(土日×2回を連続で)
  • 割引されて全部で10万円くらい
  • 受けている人20人:カウンセラー2人
  • 話を聞いてもらようなものでなく、自分と向き合って向き合って7時間
  • その講座を受けている間は携帯禁止。お昼休憩なども講座を受けている人と話さない。
  • テーブルの上にあるのは紙とペンだけ
  • ひたすら出された課題に向き合い、紙に書いてカウンセラーに添削してもらいOKが出るまで続ける


ここだけ見るとちょっとヤバい感じが出てますね。笑


4日間それぞれ課題があったのですが、一番心に残っている課題はこちらです。

「一生を終えた後だとして、自分の人生を振り返り当時嫌だった出来事に
どんな
意味があったかを書いていく」

「すべて感謝の観点から書く」

まずこの課題が出された時の私の気持ちはですね‥

また感謝かよ!起こったことに意味なんてねーんだよ!感謝感謝うるせーんだよ!!

でした笑

当時読み漁ってた自己啓発本系がとにかく感謝しろ感謝しろうるさくてですね。

1日100回「ありがとう」って呟け

みたいなね。

私は真面目なんでね、やりましたよ律儀にブツブツブツブツアリガトウアリガトウって。
どうなったかというとですね

思ってもない感謝の言葉を言ってるとね、心が押しつぶされそうになってくるんですわ。

そりゃそうですよね。心はめちゃくそ重たいのにそこに蓋して感謝するんだもん笑

そこからはもう感謝アレルギーとういうか。感謝って聞くだけで

ケっ!!!!!

って感じで。

だからこのカウンセリングも「なんでこんなことしなきゃいけねーんだよ」って
反抗心もちつつやってました。

それで上辺だけの感謝の課題を書いてカウンセラーに持ってくとですね、
「これじゃダメだ」とか言われるんですよ。

いやーーきつかった1日目と2日目。

でも不思議と3日目4日目となると、なぜか馴染んでくるんですよね。

添削してもらってる時に涙止まんなくなって背中さすってもらっちゃったりしてね。(適応能力)

それでもすべての日程が終わった後の感想は

うーんまぁ多少の気づきもあったし良かったのかな?

程度でした。

でもこの4日間が終わってすぐ、当時働いてたパート先で私の時給が爆上がりしたんですよ。

お金のことというよりも、恋愛依存・パートナーとの関係改善のために受けたので
こっちに効果あるんか!!と驚きました。

 

このカウンセリングでの気づき

 

それから1週間くらい前評判ほどの効果はなかったな〜なんだったんだろな〜
と思ってたのですが、急にきました。

休みの日に家でダラダラしながら昔のことを考えてたらですね、

突然どかーーーーん!!!と気づきが。

今までの思い込みが急にひっくり返ってあたたかい気持ちがブワーッと
溢れてきて、一人でめっちゃ泣きました。

この気づきは大きな転機になって、その後のかなり気持ちが楽になりました。
友人にも変わったと驚かれたくらいです。

このカウンセリングは私には大きな効果がありました。

受けているときは反抗心もあったり、苦しい思いがありましたが
時間差で大きな気づきをもたらしてくれました。

このカウンセリングで、

すぐに効果が出なくてもあとから効果が出ることもある

ということが分かったのも良かったです。

終わりに/あなたの経験は無駄じゃない

 

このカウンセリングを受けて、全てのカウンセリングは繋がっているなとも思いました。


今まで受けてきたカウンセリングがなかったら

ここまで大きな気づきはなかったと思います。

 

なので、今までカウンセリングを受けてきて

 

思ったより効果が出てない‥無駄だったんじゃないか‥

と思っている人がいたら、

絶対にその経験は無駄じゃないよ

と言いたいです。

 

カウンセラーがあわなかったら、カウンセラーを変えてみてもいい。
カウンセリング自体をお休みしてもいい。

 

臨機応変に、対応していっていいと思います。

 

次が後編で最後です!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 恋愛ブログへ


にほんブログ村 クリックしていただけると励みになります♩



コメント

タイトルとURLをコピーしました